既婚者同士のプラトニックラブは勘違いの中の恋愛が多い

恋愛解決

プラトニックラブ。

 

体を求め合わない恋愛ですが

そこで既婚者同士が

プラトニックラブという形を利用して

勘違いした恋愛をしてしまいます。

 

もちろん全ての人が

当てはまるわけではありません。

 

中にはプラトニックラブの定義を

理解して既婚者同士

少し気持ちを求め合う2人が

いるのもたしかです。

 

しかし、どちらのケースにしても

筆者は既婚者同士の

プラトニックラブは勘違い…

多いと考えています。

 

では今回、既婚者同士の口にする

プラトニックラブについて

勘違いではないのか?

一緒に考えていきましょう。

 

既婚者同士のプラトニックラブに勘違いが多いと感じる理由

プラトニックラブは

本来恋人同士が求め合う体は

求め合いません。

 

プラトニックラブは

お互いの心を求め合います。

体の関係は一切ない!

 

そこで、既婚者という立場で

プラトニックラブなら

不倫にならないという

大きな勘違いをしてしまいます。

 

不倫、ときに裁判沙汰になります。

そのとき、

不貞行為の証拠が必要になり

証拠があれば、ほぼ責任を負います。

 

しかし、プラトニックラブは

不貞行為にあたる

体を求め合うことはないので

大きな証拠はなくなります。

 

すると不倫ではない!

そう感じるのも

仕方ないのかもしれません。

 

ですが、プラトニックラブは

心を求め合います。

 

本来パートナーがいる者同士、

体はそれぞれのパートナーに求め

心は別で求める?

 

このように成立させるのは

大きな間違いでしょう。

 

なぜ?既婚者同士が

プラトニックラブの定義を

勘違いするのかというと

 

プラトニックラブを求める人は

他の異性に対しても

体を求めません。

 

ですから、なかなか同意する

パートナーがいないのです。

 

しかし、近年。

性欲の強くない人も増え

結婚願望が薄い人もいます。

 

そこで、共感できるもの同士

新たな恋愛方法の一つとして

プラトニックラブという

愛の形を求め、成立させています。

 

つまり、筆者が伝えたいことは

既婚者同士ということは

 

体を求める欲はあるということを

お互いが理解すべきという点です。

 

そのような2人が

心だけを求めることは

不可能に近いでしょう。

 

心を求める中で

次第にお互いが体を意識します。

 

馴れ合いのあるパートナー以上に

魅力を感じるはずです。

 

既婚者同士のプラトニックラブは

不倫にならないから成立する?

それは大きな勘違いです。

 

プラトニックラブを求める人は

体を求めない人です。

 

体を求める気持ちがある者同士

心だけを求めようと努力しても

男女ですから限界はあります。

 

ですので、筆者は

既婚者同士のプラトニックラブは

勘違いが多いと感じるのです。

 

既婚者同士のプラトニックラブは勘違いだと気付かないと全てを失う

既婚者同士が、

パートナー以外の異性を求める。

 

こうした気持ちを抱くのも

人間なので悪いとは言いません。

 

毎日、同じ生活の繰り返し。

たまには刺激を求めたい!

 

人間の欲望ですので

簡単に欲を抑えることはできませんが

 

プラトニックラブを

既婚者同士が求めることには

かなり大きなリスクがあります。

 

プラトニックラブとはいえ

いつ関係が壊れてもおかしくない

状況の中で恋愛をするのです。

 

片方が急に気持ちが冷めることも

全然あります。

 

プラトニックラブの定義を理解せず

踏み込んだ関係に発展することなんて

既婚者同士なら特にあります。

 

すると、求めていた人がいなくなる。

関係がバレてしまい家庭崩壊。

 

どちらだとしても

気持ち、メンタルは崩れます。

 

家庭崩壊なんて身体的だけでなく

金銭的な問題も出てきます。

周りの目もガラッと変わります。

 

既婚者同士にとっての

プラトニックラブは

形のない危ない恋愛と

考えておいた方がいいでしょう。

 

また、体だけでなく

気持ちが動いたらそれも浮気!

このように解釈されます。

 

どちらかというと

気持ちがなくなる方が

ショックも大きいですからね。

 

既婚者同士の

プラトニックラブは定義として

勘違いが多いことを

今回しっかり理解しておきましょう。

 

既婚者同士のプラトニックラブは勘違いであることを理解しよう

いかがでしたか?

 

プラトニックラブは

体を求め合わない

心をお互いが求め合う恋愛です。

 

同じ気持ちを持つ者同士が

プラトニックラブの関係を

成立させます。

 

もし既婚者同士が

体を求め合わない

プラトニックラブを

成立させようとしても

 

体を求める気持ちがある者同士

いつかは体を求め合う方が

自然な流れです。

 

つまり、プラトニックラブという

一つの恋愛の形を利用して

異性とつながっているだけ。

 

その先を考えると

リスクはかなり高い恋愛ですよ。

 

既婚者同士、体を求め合わなければ

不倫にならない…とは

考えないことがあなた自身のためです。

 

 

『恋愛で悩んでいる方へ』

苦しい時に誰にも話せず辛い時間を過ごしていませんか?

 

今後、どのようにして望みを叶えるか

一人で悩まず相談して下さい。

悩みを相談するのは決して

恥ずかしい事でなく

未来への1歩を踏み出す事だと思います。

 

好きな人に振られて

復縁をしたくて悩んでいた時、

 

私はLINE@で占いをされている

干野さんのアドバイスで

恋愛成就に成功しました!

スクリーンショット 2019-12-19 15.51.43

今なら友達追加で恋愛成就占いに

無料相談できます

↓ ↓

line

 

いつ、どのようにアクションを起こせばいいか。

驚くほど細かく教えてくれますよ♪

 

このブログを見て1人でも多くの方の

恋愛が向上していければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました