50代の恋愛に芽生える男性心理が恋愛を遠ざける

恋愛解決

男性と女性を比較すると

男性の方が全てのことにおいて

可能性の幅が広いです。

 

仕事にしても、開業したい!

事業拡大したい!

大きな変化を起こそうとした時に

世代を問題にする人はあまりいません。

 

20代だから無理…

30代だから無理はしない…

40代はもう遅い。

50代は現状維持…

 

女性が何かを始めようと考える時に

気持ちに芽生えるこうした気持ち、

男性は女性に比べると少ないです。

 

そこで恋愛に対しても

女性が気にする世代であっても

周りを気にせず自由に恋愛を楽しみます。

 

男性特有の心理なのですが、

しかし50代となると

男性も恋愛に対して少し気持ちが

後ろ向きになります。

 

なぜでしょう?

これまでなら特に自分の世代を気にして

物事に制限をかけなかった男性が

 

50代に突入すると

恋愛に対して制限をかけます。

その理由には恋愛に対する

男性心理が関係しています。

 

50代男性が恋愛に対して抱く男性心理①体力的な問題

恋愛の先に結婚があります。

そして結婚後は2人の子ども…という

自然な流れがあります。

 

50代男性が恋愛となると

急に制限をかける大きな理由ですが

 

このような自然な流れを

自分は作らないという

男性心理を強く抱きます。

 

女性はさらに若い世代での結婚を望みます。

お腹に命を身ごもって

出産するのは女性です。

 

出産する時期が30代を超えてくると

リスクが増えてきます。

 

40代は高齢出産とも言われ

さらにリスクは高まります。

 

このように恋愛から始まって、結婚。

その先にある妊娠、出産の

自然な流れを想像するから

男女ともに結婚の時期を意識します。

 

これまで40代では

意識していなかった男性も

 

50代となると子どもを作るための

体力、それなりに機能してくれるのか?

この問題が出てくることで

恋愛に対して不安が大きくなります。

 

50代男性が恋愛に対して抱く男性心理②失敗できない

30代の恋愛、40代の恋愛と

50代の恋愛に何か変わることはあるのか?

 

男性心理から芽生える

『失敗できない』という

大きなプレッシャーに違いがあります。

 

30代の失恋もダメージは大きいです。

ですが、もうチャンスはない!

そう強く感じることはありません。

 

40代の恋愛は

それなりに慎重になりますが

失恋に終わっても

自力で立ち直ることはできます。

 

しかし、50代となると

男性心理の中で『これが最後!』

このような男性心理が強くなります。

 

すると、慎重になりすぎるが故に

恋愛することができなくなります。

 

たしかに、50代で始まった恋愛。

終わりを迎えると

もうこの先、恋愛できることはない…

 

そう感じてしまいがちですが

しかし、恋愛を始めない限り

終わりもなければ始まりもありません。

 

恋愛したい!とまだ求めるなら

50代の恋愛には最後がかかっていると

思い込みすぎるのは

 

せっかくの恋愛のチャンスを

なくすだけです。

 

恋愛から学ぶことはたくさんあります。

仕事にはない楽しみはたくさんあります。

生活を充実させることができます。

 

50代の男性心理から

失敗できない恋愛という

大きなプレッシャーはあると思いますが

 

失敗?つまり失恋ですね。

失恋を恐れるよりも

まだ分からない未来に向かって

前に進む方が生活は豊かになります。

 

男性心理は自然と芽生えるもので

うまくコントロールできないものですが

このような気持ちが強いのであれば

自分で自分を後押ししてあげましょう!

 

50代男性が恋愛に対して抱く男性心理③相手にされない

50代だから…

特にこの男性心理が強い人は

多いと思います。

 

周りの同世代は

恋愛から結婚、子どもを授かり

もう子どもも自立している。

 

恋愛から進む全ての段階を終えて

落ち着いた生活を送る同世代を見ると

自分はあまりもの…そう感じます。

 

これから、周りのように

段階を踏むための時間はない…

だから結婚にも向いていない。

だれも相手にはしない…と。

 

50代男性は

自分は結婚に向いていないと

男性心理から気持ちを追い込みます。

 

そんな気持ちの中で

恋愛ができないのはもちろん、

まだまだ50代でも

恋愛を楽しむ人がいる一方で

 

周りに対しても魅力のない男性と

イメージさせる雰囲気を出します。

 

恋愛の先を考えると

ゴールにたどり着くことを考えて

50代という世代を言い訳にします。

 

ですが、恋愛の先のゴールは

あなた自身が決めるものです。

 

結婚をゴールにしても良くないですか?

結婚がゴールでなくても良くないですか?

 

子どもを授かり、

20歳まで立派に育てる!

ここがゴールだと考えすぎるのは

 

あなたが恋愛に向き合えない

大きな原因になります。

 

もちろん、50代でも

結婚相手次第では子どもを授かり

自立するまで経済的にも

問題なく養うことはできます。

 

しかし、30代と50代では

どうしても扶養して育てる時間。

50代にとっては

少なからずリスクは大きくなります。

 

そこが大きな理由で恋愛できない、

誰も相手にしないと考えるのは

違いますよね?

 

それぞれのゴールは違います。

 

自然な流れとして当たり前に子どもを

育てるものと考えすぎることが

50代男性の恋愛に対する

壁を大きくします。

 

ゴールはあなた自身が決めるもの!

そのゴールに向かって

一緒に時間を過ごす人は

たくさんいますよ。

 

みんながそうだから…

周りと一緒でないと認められないと

考えるのはやめましょう!

 

50代男性が恋愛に対して抱く3つの男性心理

いかがでしたか?

 

恋愛となると急に世代を言い訳にする

50代男性。

そこには恋愛に対して芽生える

男性心理が関係しています。

 

50代男性も恋愛に対して

少し気持ちを変えることで

前に進めそうな…そんな気はしませんか?

 

恋愛に世代は関係ありません。

あなたが恋愛を求めるなら…

まだまだたくさんのチャンスはありますよ。

 

 

『恋愛で悩んでいる方へ』

苦しい時に誰にも話せず辛い時間を過ごしていませんか?

 

今後、どのようにして望みを叶えるか

一人で悩まず相談して下さい。

悩みを相談するのは決して

恥ずかしい事でなく

未来への1歩を踏み出す事だと思います。

 

好きな人に振られて

復縁をしたくて悩んでいた時、

 

私はLINE@で占いをされている

干野さんのアドバイスで

恋愛成就に成功しました!

スクリーンショット 2019-12-19 15.51.43

今なら友達追加で恋愛成就占いに

無料相談できます

↓ ↓

line

 

いつ、どのようにアクションを起こせばいいか。

驚くほど細かく教えてくれますよ♪

 

このブログを見て1人でも多くの方の

恋愛が向上していければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました