異性として見れない男の理由ベスト3を紹介!

恋愛解決

仲のいい女性はいるけど

次に進むことができない…。

 

つまり、友達としてはOK!

でも異性としては見れない男

当てはまっているということです。

 

男友達から彼氏に変わることは

もちろんあります。

 

ありますけど、男友達のまま…

そんな人もいます。

 

あなた自身、異性として見て欲しくても

女性がラインを引いていたら

なかなかその先に期待はできません。

 

では、異性として見られない男って

女性の中でどこのラインに

引っかかっているのでしょうか?

 

今回、際どいラインについて

この記事で紹介していきます。

 

異性として見れない男ベスト3『異性と感じられない距離感』

異性として見られない男の理由、

ベスト3に挙がるのは

『異性として感じられない距離感』です。

 

パッと理解できない人も

いるかもしれませんが

特徴を知るとハッと自分自身を

見つめ返すかもしれません。

 

異性として感じられない距離感というのは

あまりにも女性に慣れていて

女性に対する接し方のランクが上!

そんな人です。

 

女性は男性と知り合い

ドキドキを感じることで

異性として意識します。

 

でも女性慣れしている人

ドキドキよりも男性からの

余裕な気持ちが上回ることで

ドキドキの瞬間がなくなります。

 

ドキドキして異性と認識する

瞬間がないということは

異性として感じるよりも

 

女慣れしている人と

イメージを強くします。

一瞬で女性は自分は下と感じるので

異性、恋愛対象とは見れなくなります。

 

当然ですがすんなり女性との距離を

縮められる人に対して

 

素敵!女性を理解してる!と

感じても、恋愛対象としては

なかなか感じません。

 

その心理としては

他の女性にも同様のことができるから!

 

ターゲットは自分だけではないと

女性は淡白に考えるので

他の女にも同じことしてるんでしょ!

そんな目で見てしまいます。

 

特別な存在でいたい女性にとっては

距離感の近い男は

できる男というイメージよりも

異性として見られない男になるのです。

 

異性として見れない男ベスト2『友人の元カレ』

過去はどうしようもない…

でも女性にとっては

この先の彼氏になる過去は気になるもの。

 

そこで、どうしようもない理由ですが

友人の元カレという存在は

どうしても異性として見れない

理由になります。

 

略奪愛や、友人の彼氏を奪った…

なんて耳にすることもありますが

それは一般的ではないから

ピックアップされているだけです。

 

この先、恋人として付き合う相手は

周りにも祝福されて

関係を進めたいと感じるのが普通であり

 

その中で友人の元カレというのは

なかなか異性としては

考えてはいけない男の一人として

考えられてしまいます。

 

これは女同士の暗黙の了解!

当たり前のルールですね。

 

男同士ならまだ許せること?

かもしれませんが

女同士は違います。

 

そのルールを破った瞬間!

女友達の数が減ります。

女は群れていたい生き物だから。

 

男からしたら

昔の女でも女性からしたら

ルールが成立している友人!

 

なかなか難しい問題になり

異性としては見れない男

なってしまうのです。

 

異性として見れない男ベスト1『友達関係が長すぎた』

異性として見れない男の理由

ベスト1は、まさに

『友達関係が長すぎた』でしょう。

 

一昔前なら考えられなかった

異性との友達関係。

現代、立派に成立します。

 

極端な話、一夜を共にしても

何もない男女って珍しくありません。

 

そんな関係で

本来、ドギマギする空間も

友達として過ごすことで

 

急に異性としてみるということが

難しくなっています。

 

あなた自身が『ドキッ』とした瞬間

これまで友達として

付き合っていた女性にとっては

なんでもない当たり前の瞬間!

 

もちろん周りも男女として

見ている人は少なくなり

 

恋人としての

関係になってもおかしくなくても

環境がそうさせなくなっています。

 

男女の友情は成立するのか?

こんな議論はたびたびありますが

年々、成立すると答える人が

増えています。

 

このような思想を持つ人が増えたことで

男女の友情を認める人も

もちろん増えました。

 

そこで、これまでは友人と思っていたけど

ふとした瞬間にドキッとしても

環境も相手もその気持ちを

受け入れることはできません。

 

男女、男と女。

 

この響きに対して欲を求める人ではなく

分かり合える一人と感じることは

いいのか?悪いのか?

 

筆者も考えますが、

時に、一つの恋愛の始まりを

失うことでもあるのかな?

そう感じますね。

 

異性として見られない男の辛さ

異性、異なる性ですが

性が違うことに対しての

考え方は年々変わっています。

 

男女である以上、何かある!

そうではなくなりました。

 

声を大にして男女の友情は成立する!

そう口にする人もいます。

 

昔の男として、自分だけの過去ではなく

女友達の過去も一括りにすることもあります。

 

すると、異性として見られない男

増えていきます。

 

好意を寄せる女性。

なんの壁もなく前に進めたら

いろんなチャンスがあるのですが

 

なかなか厳しい現実。

しかし、これが現実でもあります。

 

そこでどのように行動を変えるかが

ポイントになるでしょう。

 

どのように進むべきか?

一度、考えるのも

未来を切り開くチャンスです!

 

 

『恋愛で悩んでいる方へ』

苦しい時に誰にも話せず辛い時間を過ごしていませんか?

 

今後、どのようにして望みを叶えるか

一人で悩まず相談して下さい。

悩みを相談するのは決して

恥ずかしい事でなく

未来への1歩を踏み出す事だと思います。

 

好きな人に振られて

復縁をしたくて悩んでいた時、

 

私はLINE@で占いをされている

干野さんのアドバイスで

恋愛成就に成功しました!

スクリーンショット 2019-12-19 15.51.43

今なら友達追加で恋愛成就占いに

無料相談できます

↓ ↓

line

 

いつ、どのようにアクションを起こせばいいか。

驚くほど細かく教えてくれますよ♪

 

このブログを見て1人でも多くの方の

恋愛が向上していければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました