既婚者が失恋を忘れる方法

恋愛解決

既婚者は簡単にお別れしましょうと

関係を終わらせることができない

結婚相手がいます。

 

一生一緒にいたい…

そうお互いが思い合えたから

成り立つ関係ではありますが

ときに心に隙が出来てしまいます。

 

きっかけは少なからずあるにしろ

その隙から芽生える感情が

大きくなると少し問題です。

 

既婚者ですので不倫関係になります。

 

いけない事と分かっていても

なかなか関係を切れない期間が

長くなるとパートナー以上に

愛情が芽生えることもあります。

 

その結果、結婚生活にピリオドを

打つこともあるでしょう。

 

またこのままではいけないと

あなたから不倫相手との関係を

切る決断を下すときもあります。

 

もちろん既婚者との恋愛は辛いもの、

不倫相手からのもう限界と

別れを切り出されることもあります。

 

結婚生活にピリオドを打つことも

心理的に大きなショックはありますが

 

既婚者ということで

自分の気持ちを押し殺し

関係を切った時の失恋は

 

さらに気持ちの回復に

時間がかかることもあります。

 

そこで、今回この記事では

既婚者が失恋を忘れる方法を紹介します。

 

既婚者が失恋を忘れることが難しい理由

既婚者が恋愛をすると

パートナーにも悪いことをしている

恋愛相手にも悪いことをしていると

 

自業自得ではありながら

心には常に罪悪感を待ちます。

 

そんな気持ちを抱きながらも

自分の気持ちを抑えることができずに

恋愛を続けます。

 

決して、楽しいだけの時間では

なかったはずです。

 

いつかは終わりにしないと…

いつまでもこの関係は続かない…

 

毎日、このように感じながら

過ごしていたでしょう。

 

そしてその関係を終えたとき。

気持ち的にラクになるはず…だった。

 

でも実際は違います。

自分自身を振り返り

さらに、自分を責めます。

 

どうしてあんなことをしたんだろう…

恋愛相手にとっては無駄な時間…

パートナーも裏切っていた…

 

次に襲いかかるのは罪の意識です。

それはそれは大きいものになります。

 

この気持ちはなかなか解消されません。

毎晩、眠りにつくとき深く考えます。

 

ふと、思い出の場所を通ると

自然と気持ちが芽生えます。

 

失恋の悲しみというよりも

自分のやってしまったことに対して

考える時間が多くなります。

 

2人の女性と過ごしたことで

あなたにとっての罪の意識が大きくなり

 

あなた自身の心の負担が

大きくなるので

失恋という出来事にも

忘れる時間が長くなるのです。

既婚者が失恋を忘れる方法①すべて忘れる

既婚者が失恋を忘れるためには

これまでの思い出をすべて

忘れることです。

 

既婚者でありながら恋愛をした事実は

あなた自身で反省します。

 

ですが、いつまでも

罪悪感を感じ過ごすことは

結婚生活にも支障が出ます。

 

パートナーにも気持ちは伝わりますし

家庭の空気も悪くなります。

 

するとあなたはパートナーから

逃げたい気持ちが強くなります。

 

このように心理を動かせているのは

あなたがまだ気持ちの整理が

ついていないことが原因です。

 

失恋をきっぱり忘れるためにも

今は目の前にある

あなたの家族を守ることが大事!

 

そのためにはもう恋愛していたことを

忘れましょう!

 

恋愛していたことを忘れることで

失恋の悲しみも小さくなります。

 

そして、今できること、

家族を大切にすることに目を向けると

行動も変わります。

 

失恋した事実を考える時間も

少なくなるので既婚者が失恋を

忘れるためには

 

恋愛していた事実を気持ちの中で

なかったことにすることです。

既婚者が失恋を忘れる方法②趣味の時間を増やす

これまでは2人の女性のことを考え

過ごしていました。

 

失恋することで少し時間に

余裕が出てきます。

そこで失恋について考え

悲しみに暮れます。

 

これまでは何かと考えないといけず

忙しかった反動から

少し余裕を感じてしまいますが

 

その時間を趣味の時間に変えましょう。

好きなことをする時間に変えて

失恋のことを考えないようにしましょう。

 

普通の恋愛なら

気の済むまで泣いてもいいです。

気持ちの整理に時間をかけてもいいです。

 

ですが、既婚者となると違います。

 

あなたにはパートナーがいます。

いつまでも失恋の悲しみに暮れていると

パートナーと恋愛相手を比較します。

 

比較する対象があると

やっぱりあの人の方が良かった…

なんて考えなくてもいいことも

考えてしまいます。

 

その気持ちを抱くと

また失恋に対して

悲しい、淋しい、虚しいなんて

感情が芽生えます。

 

しかし、既婚者となると

このような傾向に陥りやすい環境に

いるので自ら環境を変えないと

なかなか失恋を忘れることができません。

 

ですので、少しの時間でも

暇を感じることのないように

趣味の時間を増やしてください。

 

好きなことをする時間は

心を癒してくれます。

これまでの自分のことも

冷静に考えることができます。

 

何をすべきか、目の前の家族を

また大切にすることに

気持ちが向かいます。

 

ゆっくりでも家族関係を

また良好にすることができます。

 

余計な時間は作らないことが

既婚者の失恋を忘れる方法の一つなのです。

既婚者は失恋を忘れるまでに時間がかかる

既婚者は失恋の出来事から

これまでの生活を取り戻すために

時間がかかります。

 

その理由は環境にあります。

 

しかし、いつまでも失恋の悲しみに

暮れていてもパートナーとの関係も

崩れてしまいますし

 

あなた自身にとっても

何一つメリットはありません。

 

悪いことをしてしまった…

しっかり自分の中で反省をしたら

あとは明るい未来を作るために

思考を変え行動していきましょう!

 

 

『恋愛で悩んでいる方へ』

苦しい時に誰にも話せず辛い時間を過ごしていませんか?

 

今後、どのようにして望みを叶えるか

一人で悩まず相談して下さい。

悩みを相談するのは決して

恥ずかしい事でなく

未来への1歩を踏み出す事だと思います。

 

好きな人に振られて

復縁をしたくて悩んでいた時、

 

私はLINE@で占いをされている

干野さんのアドバイスで

恋愛成就に成功しました!

スクリーンショット 2019-12-19 15.51.43

今なら友達追加で恋愛成就占いに

無料相談できます

↓ ↓

line

 

いつ、どのようにアクションを起こせばいいか。

驚くほど細かく教えてくれますよ♪

 

このブログを見て1人でも多くの方の

恋愛が向上していければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました