年の差カップルの別れは2つに分かれる

年の差カップルは

年の差という壁があることで

 

お互いを思いやり

理解しようという気持ちが

自然と芽生えます。

 

同世代といる時間と同じように過ごしても

理解できないことは多いので

関係を築くためにも歩み寄ることができます。

 

ですので、

お互い気持ちが安定しています。

 

多くのカップルが感情的になりやすい

別れも気持ちを抑えて

相手の気持ちを尊重できるので

感情的に関係が終わることも多くありません。

 

ですが、このような傾向にある

年の差カップルでも

やはり別れのシーンには

2通りのケースがあります。

 

1つは穏やかなケースです。

そして2つ目が

相手に危険な感情を抱かせるケースです。

 

年の差カップルの別れは後腐れない

お付き合い中に

お互いに相手を思いやる気持ちを

常に大事にしていた年の差カップルは

辛い別れの時も自分の感情は抑えます。

 

すぐに感情的に言葉に出す前に

今どうしても譲れない気持ち

諦めることができる気持ち

一度、自分の気持ちを整理します。

 

気持ちを整理した上で

今後の相手のことを考えます。

そこで自分の気持ちにけじめをつけます。

 

こうして相手を優先して

考えることができるのも

相手との関係を良好にするために

 

常に相手の気持ちを理解しようと

努力していたからです。

 

恋愛の中で

最も感情的になりやすいシーンは

浮気など裏切られたとき

そして別れのときです。

 

お互いが諦めの気持ちが強く

怒りの感情さえも抱かない別れでも

 

諦めから関係を

終わらせることに対しても

面倒さを感じます。

 

このような別れも結果として

楽しかったはずの思い出すら

悪い思い出に変えます。

 

どちらか一方の希望の別れであれば

別れたくない気持ちが強ければ

終わらせたい気持ちと衝突しますので

ときに怒りの感情が強く出ます。

 

喧嘩別れなんて結局

いつどこでけじめをつけるか迷うので

後に残ります。

 

別れのシーンというのは

なかなかお互いが納得して

新しい道を進もうと

綺麗に終わらせることは難しいのですが

 

年の差カップルなら

どちらか一方が気持ちを抑えるわけではなく

気持ちの大きさは違っても

お互いが相手を尊重します

 

別れのとき、悲しみの中にも

これから頑張ってね、頑張ろうねと

お互いがお互いの背中を押してくれます。

 

こうして別れることができるのも

それまでの2人の努力があってこそです。

常に思いやる気持ちがあります。

 

その時間が長ければ長いほど

いま相手がどのような

別れを求めているのか

優先して考えます。

 

それが自分自身にとっては

不本意なことでも

我慢できる範囲内であれば

 

自分の気持ちではなく

相手の気持ちを優先します。

 

それが結果的に

相手を思うことができた自分の

自信にもつながり

 

それが自分なりの

愛の形と受け入れられるからです。

 

年の差カップルの別れはトラブルの原因になる

辛い別れも気持ちよく相手の手を

離せることができる年の差カップルですが

別れがときに

危険な感情を生むケースもあります。

 

こうしたケースを起こしやすいタイプは

年の差の恋愛が初めてで

そこに自分の中で最上級の愛を感じた人です。

 

誰しも恋愛の中で

大恋愛と感じる恋愛はあります。

 

その恋愛に終わりが来ると

悲しみの中に突き落とされます。

 

しかし、年の差カップルという経験をして

そこに深い愛情を抱くと

 

もう同じような恋愛はない!

誰のもの渡したくない!という

強い独占欲が芽生えます。

 

このような気持ちが芽生えるのも

年の差カップルが増える中でも

やはりまだ同世代同士の恋愛が多いからです。

 

同世代同士でも別れは辛いものです。

 

しかし、別れを迎えても

目を向けたら周りにこれまでと同じように

付き合える友人や異性の友達がいます。

そこに心の拠り所を感じます。

 

ですが、年の差カップルであれば

歳の差の壁から互いの友人関係に

深く関わり合うことは少なくなります。

 

そうなると

自然と自分の世代との付き合いも

減っていきます。

 

目の前にいる彼氏や彼女がいなくなる!

こんなに愛しているのに!

もう周りには誰もいなくなる!

このような気持ちが襲いかかります。

 

恋愛をする中で延長線上に

当たり前のようにいる

友人や異性の友達がいる場合と

 

歳の差カップルのように

これまで仲良くしていた友人が

減る傾向にある場合

パートナーに依存する人が増えます。

 

その関係に深い愛を感じていたら

さらに別れることで自分には何もなくなる!

そう強く感じます。

 

歳の差カップルでも

自分の付き合いは自分の付き合いとして

うまく続けられたらいいのですが、

 

自分の付き合いにも変化が出てしまい

パートナーに依存してしまうと

別れに対して大きな不安の感情が芽生えます。

 

こうしたケースに陥るのも

歳の差の付き合いが初めての人に多く、

 

この恋愛が終わったら

もう同世代にも相手にされない!

 

歳の差で付き合いたくても

この人以上の人はいない!

このような気持ちが強くなります。

 

すると、どうなるでしょう。

別れを受け入れられなくなります。

 

理解してもらうために

強い言葉を使うと逆上します。

 

極端に距離を置くと

ストーカーと化することも

ないとは言えません。

 

歳の差の恋愛をしたら

必ずしもこのような危険を

起こすわけではありません。

 

しかし、別れを告げられたときに

抑えられない感情を抱く危険が

あるということは

考えておかないといけません。

 

年の差カップルも2人の関係性から別れ方は極端に分かれる

歳の差カップルは付き合いの中では

相手を思いやる気持ちを強く持ちます。

 

別れに対しても

相手を尊重できるケースは多く

お互いが思い出を心に綺麗に残します。

 

しかし、性格や状況によっては

別れの一言で急に気持ちが抑えられなくなる

危険なケースもあります。

 

あなたがそうならないためにも、

あなたの別れが

危険な状況にならないためにも

 

一度、歳の差カップルの別れについて

自分自身のことも考えておきましょう。

 

 

『恋愛で悩んでいる方へ』

苦しい時に誰にも話せず辛い時間を過ごしていませんか?

 

今後、どのようにして望みを叶えるか

一人で悩まず相談して下さい。

悩みを相談するのは決して

恥ずかしい事でなく

未来への1歩を踏み出す事だと思います。

 

好きな人に振られて

復縁をしたくて悩んでいた時、

 

私はLINE@で占いをされている

干野さんのアドバイスで

恋愛成就に成功しました!

スクリーンショット 2019-12-19 15.51.43

今なら友達追加で恋愛成就占いに

無料相談できます

↓ ↓

line

 

いつ、どのようにアクションを起こせばいいか。

驚くほど細かく教えてくれますよ♪

 

このブログを見て1人でも多くの方の

恋愛が向上していければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました