年の差カップルのデート代ってどうすべき?

恋愛解決

歳の差カップルには

同世代同士のカップルにはない

悩みがあります。

 

歳の差があることで

話の会話にも少なからず気を遣います。

 

全く知らない相手のジャンルばかり話ししても

聞く方も興味を持とうと努力しても

限界がありますからね。

 

またデートのときのデート代に関しても

お互い気を遣います。

 

そこで今回歳の差カップルのデート代について

どうしたらお互い納得してお支払いできるのか

紹介します。ぜひ参考にしてください。

 

歳の差カップルのデート代は年上が持つべき?

歳の差カップルというのは

年上、年下がはっきりしています。

 

2.3歳離れたカップルは

さほど自分が年上、自分は年下と

感じることはありません。

 

一緒に過ごしていても

ジェネレーションギャップもありませんから

思考の中で年上だ、年下だとは感じません。

 

ですが、歳の差カップルは

世代のズレや価値観が異なるので

一緒に過ごせば過ごすほど

ジェネレーションギャップを感じます。

 

そこでお互いが年上だ!年下なんだ!と

気持ちの中で強く思います。

 

このようにお互いが思うことで

年上だから〜、年下だから〜と

自分の立場を考えて行動します。

 

そこで大半の場合、

年上は年下に対してお金を出しますので

歳の差カップルも

年上の方がデート代を持つべきと

どこかお互いが思っています。

 

それは年下だから甘えていいと

年下が思っているのではなく

年下が出すことにより

年上に対して失礼になるのか考えるので

 

お互いが気持ちの中で

デート代に関しても年上かな?と感じるのです。

 

男性が年上の歳の差カップルは

当たり前のように

男性がデート代を持つ傾向にあります。

 

年上、年下関係なく

昔から男性は女性に対して

ご馳走する、お金を出す

という風習がありますからね。

 

ですので、そこに歳の差があれば

なおさら男性は自分がデート代を持つべき!

そう感じます。

 

こうしたケースで男性の気持ちよくデート代を

支払うのであれば

年下の女性は素直に甘えていいでしょう。

 

ですが、女性が年上の場合はどうでしょう。

年上とは言え、女性です。

 

常にお会計時には

女性が財布を出すというのは

男性の心理的にもいい気はしません。

 

女性も年上ではあるけれど

毎回デート代を持つことに

あまりいい気はしません。

 

もちろん、お互いが納得しているのであれば

話は別ですが

付き合いの浅い歳の差カップルは

こうした状況に不満を抱きます。

 

そこで、歳の差カップルだからと

必ずしも年上がデート代を持つというのは

成立しないケースもあるのです。

 

歳の差カップルでもデート代は割り勘でもいい?

歳の差カップルで女性が年上の場合に生じる

男女間のモヤモヤを解消するためには

 

年上だから、年下だからと決めつけず

割り勘することでお互いが納得できます。

 

男性はデート代を全て出したくても

年下ということは

収入にも差があるでしょう。

 

デートのために破産なんて意味はないですからね。

でも女性に毎回奢られるのはイヤ!

男性にもプライドがあります。

 

こうした場合は

お互いに負担の少ない割り勘がおすすめです。

 

もちろん、男性が出したいというときは

女性は年上だとしても甘えていいでしょう。

 

年上の女性が行きたいおすすめのデートなら

そこは誘った女性が出していいでしょう。

 

歳の差カップルだからと

あまりにも年上だからこうすべき!

年下は年上に対してこう振舞うべき!

 

強く感じ過ぎると

2人は恋人関係なのですから

同等に過ごすべき関係が崩れます。

 

上司や部下の関係ではないのですから

プライドも必要ですが

高く持ち過ぎるのも自分自身負担が多くなります。

 

甘え過ぎるのも相手に対して

遠慮のない人と感じさせます。

 

割り勘っていいの?

割り勘するくらいなら全額出すよ。なんて

年上なら思いますが

 

歳の差カップルがお互いを尊重するためには

小さな努力が必要になるので

相手の気持ちも考えて

割り勘する場合はお金を出してもらいましょう。

 

そこで年下が常に感じる

出してもらってばかりで申し訳ない…

という気持ちも抑えることができますし

 

当たり前に出すのに申し訳ないという気持ちで

相手に気を遣わせてないかな?という

年上の気持ちも抑えられます。

 

またデート代に対して

はっきりどっちが出す!と決め過ぎると

デートに制限もかかります。

 

デート代を出す方の気持ちが尊重されやすいので

年下の好きなところに行きたくても

年下は遠慮して素直に言えません。

 

そこで不満が増えると

良かれと思っていたことが原因で

関係を壊してしまいます。

 

歳の差カップルのデートを

お互いが楽しむためにも

デート代は割り勘するなど工夫して

優劣をつけないことも大事です。

 

歳の差カップルのデート代は時と場合による

歳の差カップルは自然と年上が支える気持ち。

年下は甘える気持ちが強くなります。

それが当たり前で

お互いにとっていいと思うから…

 

ですが恋人関係にある2人なので

極端に年上だからこうしなきゃ!

年下だからこうしなきゃ!と

考えすぎないようにしましょう。

 

デート代も普段は年上が出していても

時と場合によっては年下が出してもいいです。

割り勘してもいいのです。

 

そこで同等の関係が築くことができるので

良好な関係を続けることができます。

 

 

『恋愛で悩んでいる方へ』

苦しい時に誰にも話せず辛い時間を過ごしていませんか?

 

今後、どのようにして望みを叶えるか

一人で悩まず相談して下さい。

悩みを相談するのは決して

恥ずかしい事でなく

未来への1歩を踏み出す事だと思います。

 

好きな人に振られて

復縁をしたくて悩んでいた時、

 

私はLINE@で占いをされている

干野さんのアドバイスで

恋愛成就に成功しました!

スクリーンショット 2019-12-19 15.51.43

今なら友達追加で恋愛成就占いに

無料相談できます

↓ ↓

line

 

いつ、どのようにアクションを起こせばいいか。

驚くほど細かく教えてくれますよ♪

 

このブログを見て1人でも多くの方の

恋愛が向上していければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました