恋人と友達の違いとは?支えられてる?守られてる?

恋愛解決

男女間のコミュニケーションが

増えたことで、

よく「恋人と友達の違い」について

ふと考える瞬間があります。

 

確かに昔ながらの考えなら

付き合う相手以外の

異性との交流はご法度!

 

そんな考えを持つ人が多く

誰もこうした思考に

疑問を抱きません。

 

ですが、今の時代どうでしょう?

 

え?付き合ってないの?

どうして2人でいるの?

 

そんな男女の付き合いを

確立する人は多いです。

 

そんな時代だからこその悩み、

恋人なの?友達なの?

その違いについて紹介します。

 

友達なの?その関係には支えたい気持ちがある

恋人としてみているの?

それとも恋人としてみてるの?

 

この疑問を抱いたとき

相手に支えてもらっていると感じたときは

友達としてみていると考えましょう。

 

男女は

お互い支え合って関係を築きます。

 

ですが、相手には支えていると感じていても

あなたが相手に対して

支えている気持ちがないなら

 

相手は友達として

支えている可能性が高いです。

 

もちろん、

好きな人には支えてもらいたいものです。

 

でも、あなた自身が

支えているつもりがないなら

 

相手は見返りを求めるわけではなく

友達として

好きだから支えたいと考えています。

 

現代、女は女同士で理解し合う

男は男同士で

理解し合う時代ではありません。

 

男女の壁を超えて

好きと思える相手は支えたいと思います。

 

その好きは異性としての好きではなく

友達として同性、異性関係なく好きという

気持ちの表れです。

 

支えてもらっていることに気づくと

あれ?これって好意があっての行動なの?と

感じることも多いですが

 

あなた自身、

支え合いたいという気持ちがないなら

それは相手にももちろん伝わってますし

 

相手はあなたの気持ちより

純粋に友達として

支えたい気持ちが大きいです。

 

あなたが信頼できる異性の友達のことを

見返り関係なく心配したり

支えたいと思うことと同じなんです。

 

恋人なの?そこには守りたい気持ちがある

守られている!そんな気持ちも感じたら

それは

恋人としての向き合いたい気持ちの表れです。

 

現代、少し異性同士の気持ちが

伝わりづらくなっていますが

 

守られている!そう感じたなら

それは間違いなく

恋人としての行動です。

 

好きだから守りたくなります。

好きだから自分の世界の中に

留めておきたくなります。

それが一番、安全と思うから…

 

男女同士、

分け隔てなく付き合える時代

そこで友達レベルなのか?

 

恋人としての扱いなのか

迷うことも増えます。

 

ですが、そんな時代だからこそ

恋人には恋人に対する

特別な感情を抱きます。

 

その一つが

守りたいという感情です。

 

誰かを守る!簡単なことではないので

まず自分の管理できる

世界にいて欲しいと望みます。

 

そこで嫉妬心から行動範囲を制御します。

 

どこで何をしていたのか

把握したくて連絡も増えます。

 

自分への気持ちを確かめるために

相手の気持ちを探ります。

 

仲のいい男女なら普段の会話でも

「そうゆうところが好き!」

 

「そんなところが似てて

好きなんだよね!」と

好きの言葉を軽く使えます。

 

でも、お互いが関係を理解しているから

その後に(友達としてね)と

 

口にしなくても

今の関係に理解できています。

 

そうでない、友達としてなのか?

恋人としてなのか?迷う関係であれば

 

守られている!

どこか管理されている!

そこが判断ポイントになります。

 

好きな人に好きと伝えることが

苦手な日本人。

 

友達としての言動や行動なのか迷いますが

本当に好きな人には

確実に態度で示しています。

 

そこを見極めポイントとして考えると

恋人として付き合っているのか

友達付き合いの延長なのか判断できます。

 

友達?恋人?決定的な違いは距離にある

外国人だから分かりやすいのか?

日本人だから分かりにくいのか?

 

そんな疑問を抱きますが

外国人は分け隔てなく

挨拶がわりにハグします。

 

日本人にはない風習があります。

 

それでも外国人で

お付き合いしている2人は

どこか余裕があり

愛されていることを実感します。

 

それは外国人が本命の相手には

ストレートに

気持ちを伝えるからです。

 

そこで安心感を覚え、

愛されていることを実感します。

 

日本人はなかなか言葉を

ストレートに

気持ちを伝えることはできません。

 

そこで恋人なのか?

友達なのか?迷いますが

本命の相手に身体を求めます。

 

決して悪いことではありません。

特に男は好きな女性に対して

本能的にこうした心理がはたらきます。

 

言葉でうまく伝えられない分

行動で示すのが日本人です。

 

これって恋人?それとも友達?

迷ったときは

相手が異性として求めているかを

考えると答えは分かりやすいです。

 

恋人は守りたい!触れたい!友達は支えたい!

いかがでしたか?

 

恋人と友達の違いが

分かりにくくなっている現代

それでも男には男の気持ち

女には女の気持ちがあります。

 

支えてもらっていると感じる関係は

友達としての付き合いの中で

芽生える感情です。

 

ですが、守られていると感じたら

それは恋人としての感情から

芽生える心理があります。

 

男女の関係がフランクになる時代でも

好きな気持ちを抱くときは

友達以上の感情が行動に出ます。

 

そこをしっかり見極めておくことで

上手な対応法も見えてきますね。

 

 

『恋愛で悩んでいる方へ』

苦しい時に誰にも話せず辛い時間を過ごしていませんか?

 

今後、どのようにして望みを叶えるか

一人で悩まず相談して下さい。

悩みを相談するのは決して

恥ずかしい事でなく

未来への1歩を踏み出す事だと思います。

 

好きな人に振られて

復縁をしたくて悩んでいた時、

 

私はLINE@で占いをされている

干野さんのアドバイスで

恋愛成就に成功しました!

スクリーンショット 2019-12-19 15.51.43

今なら友達追加で恋愛成就占いに

無料相談できます

↓ ↓

line

 

いつ、どのようにアクションを起こせばいいか。

驚くほど細かく教えてくれますよ♪

 

このブログを見て1人でも多くの方の

恋愛が向上していければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました